クレジットカード

5分で現金が手に入る!どんなときもクレジットとは?

どんなときもクレジット

国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、 最新の作品から懐かしの名作まで 7万本以上の作品が見放題!

「急な出費ですぐに現金が必要になった」、「生活費がなくて生活が苦しい」

現金がすぐに必要になることってありますよね。

そういったときに活用したいのが”クレジットカードの現金化”というサービスです。

クレジットカードさえあれば、すぐに現金を手に入れることが出来ます。

クレジットカード現金化の方法は?現金化は違法になるの?クレジットカード現金化とは、クレジットカードを使って商品を買い後払いするときに使う「ショッピング機能」の利用枠を換金目的で使うことです。...

今回は、クレジットカード現金化でおすすめの「どんなときもクレジット」をご紹介したいと思います。

どんなときもクレジットの公式サイト

どんなときもクレジットとは?

どんなときも

どんなときもクレジットはクレジットカードで購入した商品を高額で買取ってもらえるサービスで、仕組みとしては他の現金化サービスと同じになります。

運営しているのは東京都港区南青山にある会社で、年中無休で対応現金化の対応を行っています。

どんなときもクレジットは他のクレジットカード現金化のサービスと比較して様々なメリットがあります。

業界最安値の換金率

現金化サービスを選択するにあたって、最も重要視されるのが換金率です。

換金率は各サービスによって変わりますが、どんなときもクレジットは換金率が良いので手に入れることができる現金もそれだけ多くなります。

ただし、換金率は現金化を希望する金額によって変動します。

金額が大きければ大きいほど換金率が良くなる仕組みとなっています。

どんなときもクレジットの換金率一覧

申込金額
換金率(受け取り額)
5万円以上10万円未満 91%(45,500円~91,000円)
10万円以上30万円未満 93%(93,000円~279,000円)
30万円以上50万円未満 95%(285,000円~475,000円)
50万円以上80万円未満 96%(480,000円~768,000円)
80万円以上100万円未満 97%(776,000円~970,000円)
100万円以上 98%(980,000円~)

この表を見れば分かりますが、申込金額が5万円~10万円の場合は91%となっていますが、100万円以上の場合は98%と金額が大きいほど換金率が良くなっています。

つまり、現金化するのであれば出来るだけ金額が大きい方がお得になるということです。

どんなときもクレジットの公式サイト

最短5分で現金が振り込まれる

5分で振りこみ

クレジットカード現金化を利用する方のほとんどは、すぐに現金が欲しいという方が多いのではないでしょうか?

そこで重要になってくるのが現金が振り込まれるまでのスピードです。

どんなときもクレジットは、最短5分で申し込んだ金額に対して指定の口座に現金が振り込まれます。

最短なので必ず5分で振り込まれるというわけではありませんが、比較的早く振り込まれるのが特徴です。

もちろん、現金化に際して来店は不要で、審査もありません。

また、手数料も一切かからないので、無駄なお金がかかる心配もありません。

現金化申し込み方法

現金化の申込は非常に簡単で、公式サイトに「今すぐ現金化を依頼」というボタンがあるので、そのボタンをクリック(タップ)します。

いますぐ現金化

そうすると申込フォームのページ(ショッピング枠現金化依頼フォーム)が表示されるので、そこに必要事項を入力していくだけです。

入力項目は以下のとおりです。

  • クレジットカードの有無:クレジットカードのショッピング枠の残高が必要です。
  • クレジットカード名義
  • 希望金額:最低金額1万円以上
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 名前
  • ふりがな
  • 連絡希望時間帯:営業時間外の場合は翌営業日午前9時以降
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 住所

最後に、「当社が金融業者でない事を理解していますか?」にチェックを入れれば終わりです。「はい」にチェックを入れなければ申込が出来ません。

入力が全て終われば「フォームを送信する」ボタンをクリック(タップ)すれば、申し込みが完了となります。

後は、どんなときもクレジットから連絡がくるのを待つだけです。

現金化でカード会社や家族にバレない?

クレジットカードの現金化をする際によく心配されるのが、現金化サービスを使ったことがカード会社や家族にバレないかというものです。

確かにクレジットカードの現金化はグレーな部分もあり、使用するサービスによってはカード会社にバレてしまう可能性もあります。

しかし、どんなときもクレジットは他のサービスとは違い、法務部門(弁護士)との協議調整を行い違法性がない仕組みとなっています。

もちろん、カード会社ば家族にもバレないよう通販で物品を購入したという履歴だけが残るようになっているので安心です。

どんなときもクレジットの公式サイト