ポケットWi-Fi

WiMAXのルーターを1ヵ月レンタルしたい人必見のおすすめ紹介!

出張や旅行の際に1ヵ月だけだけWiMAXのルーターを使いたいと思いませんか?

しかし、従来の形式で契約すると解約するときの違約金がネックになるので断念しがちですよね。

実はWiMAXのルーターを1ヵ月単位でレンタル事業者があり、短期間での利用が可能なのです。

契約するサービス選びこそ知っておく必要はありますが、選択肢は数社だけなのでぜひ検討してみてください。

ここでは1ヵ月単位でWiMAX対応ルーターをレンタルできるサービスのおすすめや契約先の選び方をご紹介します。

1ヵ月から数ヶ月だけWiMAXのルーターを使いたい人は必見ですよ。

WiMAXの1ヶ月レンタルサービスのメリット

WiMAXの1ヶ月レンタルサービスは名前の通りモバイルルーターやホームルーターを短い期間だけ利用できるサービスです。

短期感だけWiFiが使えるだけでなく解約費用の心配もなく、提供されるルーターの品質も良好です。

必要なときだけWiMAXのルーターが使える

WiMAXの1ヶ月レンタルサービスは自分が必要だと思ったときだけWiFiルーターを使えるサービスなので、以下のようなシチュエーションのときに活用できます。

  • 国内での旅行や出張のときだけWi-Fiを使いたい
  • 入院先の病院にWiFiがないから通信制限の対策をしたい
  • 引越しをする際に光回線が利用できない間でもWiFiを使いたい

解約するときに違約金がかからない

従来の方法でWiMAXを契約すると、2年や3年ごとに一度だけある更新期間でなければ解約するときに下記の違約金が請求されるデメリットが生じます。(2019年10月からは違約金を1,000円としているプロバイダもありますが、ほとんどのプロバイダは下記の値段に設定しています)

利用期間 違約金
1~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目~ 9,500円

契約してから2年や3年にならないと解約時に高額な違約金が発生する点は、短い間だけWiMAXのルーターを使いたい人にとって大きなデメリットでした。

WiMAXの1ヶ月レンタルサービスには契約期間や更新月といったものがなく、いつ解約しても違約金が請求されないので短期的な利用をしたい人に打って付けです。

ただ、なかには契約期間を設けていて、更新月以外に解約すると違約金が請求されるレンタルサービスもあるので注意してください。

通信速度が速いルーターが揃っている

WiMAXのレンタルサービスが扱っているWiFiルーターのスペックは事業者ごとに違いますが、契約先選びをしっかり行えば最大758Mbpsもの高速通信が可能な端末を利用できます。

契約先を間違えると利用できるルーターのスペックが低く通信速度が遅くなるので、取り扱い端末は必ずチェックしておきましょう。

WiMAXを1ヶ月間レンタルできるサービスの選び方

WiMAXを1ヶ月単位で貸し出している事業者は複数ありますが、どこで申し込んでも良いというわけではありません。

どこで申し込むかで利用料金の安さや通信速度が決まるからです。

なかには2年から3年の契約期間が設けられていて解約するときに違約金が請求されるサービスもあるので、契約先の選び方は知っておきたいところです。

利用料金の安さを比較する

WiMAXのレンタルサービスを選ぶときは、最初に利用料金の安さを比較してみましょう。

WiMAXのルーターをレンタルできる事業者はいくつもありますが、1ヶ月単位での利用料金にはかなりの違いがあります。

とくに注意しておきたいのは初期費用です。

ポイントを押さえればWiMAXのルーターは月額3,000円代で利用できますが、初期費用にはかなりの差があり、契約するときに3,000円以上のお金を負担しなければいけない事業者があります。

せっかく1ヶ月の短期レンタルができても初期費用が高いと意味がないので、負担するお金は利用料金だけのサービスを選びましょう。

W04以降の機種が取り扱われているか

料金の安さと一緒にどのようなWiFiルーターを利用できるのかもチェックしておきたいポイントです。

WiMAX対応ルーターは新しい機種になるほど通信速度やアンテナ性能が高く、古いモデルになるほど速度が遅くつながりやすさが劣るからです。

機種名 発売日 最大通信速度(下り)
W06 2019年1月 867Mbps
WX05 2018年12月 440Mbps
W05 2018年1月 758Mbps
WX04 2017年10月 440Mbps
W04 2017年2月 440Mbps(後に758Mbpsへアップデート)
WX03 2016年12月 440Mbps

もっとも通信速度が速くアンテナの性能が良いW06やWX05を使うのが理想的ですが、2019年11月の時点で取り扱っているレンタル事業者はないので、W05やWX04を利用できるサービスを選びましょう。

1日~1週間のど短期レンタル対応サービスは避ける

WiMAX対応ルーターのレンタルサービスには以下の2種類があります。

  • 月や年単位でのレンタルをメインにしているサービス
  • 1日単位でのレンタルも行っているサービス

月や年単位でWiFiルーターを貸し出しているサービスは月額料金が3,000円となっていて、もっとも優先順位が高めです。

1日単位のレンタルコースを用意しているサービスは単日での利用料金が500円前後と安価ですが、月単位で利用すると月額6,000円以上もかかるので1ヵ月単位でWiFiルーターを使いたい人には向いていません。

【注意】月単位レンタルサービスのなかには違約金がかかるところが

1ヵ月単位でWiFiルーターを利用するなら月単位でのレンタルがメインといっても、なかには解約するときに違約金が発生するサービスもあるので注意しなければいけません。

ほとんどのWiFiルーターレンタルには契約期間がなく、いつ解約しても違約金が請求されませんが、なかには2年間の契約期間があり更新月のタイミングでなければ9,500円以上の違約金がかかります。

契約期間が設けられているレンタルサービスはあくまで年単位での長期利用向けなので、1ヵ月単位での短期レンタルを希望している人は間違って選ばないように注意しましょう。

おすすめのWiMAX1ヶ月レンタルサービス

主要のWiMAXレンタルサービス、そのなかでも1ヵ月レンタルに特化したサービスの料金や取り扱い端末を比較表にまとめました。

サービス名 初期費用 月額料金 契約期間 取り扱い端末
Fuji wifi 3,000円 3,200円 なし W05、W04
縛りなしWiFi 1,000円 3,300円 なし W04、WX05(ランダムでソフトバンク対応端末が提供される可能性あり)
SPACE WiFi 0円 3,680円 なし W04(ランダムでソフトバンク対応端末が提供される可能性あり)
カシモバ 550円 W05:8,050円

W04:8,050円

WX03:5,960円

L01s:8,150円

なし W05、WX04、WX03、L01s、

料金面や取り扱いルーターを基準にすると選択肢は以下の3社です。

  • Fuji WiFi
  • 縛りなしWiFi
  • SPACE WiFi

ちなみにWiMAXへのこだわりがなければ「どんなときもWiFi」や「Star WiFi」といった選択肢もあります。

しかし、どんなときもWiFiには契約期間があるうえに端末の最大通信速度が150Mbpsとデメリットが、Star WiFiには初期費用が合計7,960円と高いリスクがあるので選択肢に入れないほうが賢明です。

Fuji wifi

引用元:Fuji WiFi

Fuji WiFiでは「WiMAX2+プラン」を契約すれば月額3,200円でW05やW04をレンタルでき、月額料金は最安値です。

提供される端末はW05とW04のどちらかで指定はできませんが、W05を取り扱っている数少ない事業者です。

ただ、申し込み時に事務手数料として3,000円が発生するネックがあるので、W05を提供してもらえる可能性に初期費用を負担する価値を感じられるかがFuji WiFiを申し込むかの基準になります。

Fuji wifiの公式サイトはこちら

縛りなしWiFi

引用元:縛りなしWiFi

縛りなしWiFiは名前の通り契約期間による縛りがないWiFiルーターレンタルサービスで、1ヵ月単位でモバイルルーターを利用したい人向けです。

初期費用は1,000円と高くなく、月額料金は3,300円なのでコスト面はFuji WiFiより優れています。

しかし、提供される端末はWiMAXとソフトバンク対応端末のどちらかのランダムで決められるので、確実にWiMAXのルーターが使えるわけではない点がデメリットです。
縛りなしWiFiの公式サイトはこちら

SPACE Wi-Fi

引用元:SPACE WiFi

SPACE WiFiも契約期間の縛りがないモバイルルーターのレンタルサービスです。

月額料金は3,680円となっていてFuji WiFiや縛りなしWiFiと比較すると高いですが、初期費用は一切かかりません。

提供される端末はWiMAXのW04かソフトバンクの801ZTのどちらかで、自分で機種を指定できないデメリットはありますが、費用の安さを重視するならSPACE WiFiはもっとも優先順位が高いサービスといえます。

SPACE Wi-Fiの公式サイトはこちら

まとめ

ここではWiMAXのルーターを1ヵ月単位で利用したい人向けのレンタルサービスをご紹介しました。

【WiMAXの1ヵ月レンタルサービスのメリット】

WiMAXの1ヵ月レンタルサービスには以下3つのメリットがあるので、国内での旅行や出張、入院や引越しのときにWi-Fiを使いたいときに活用できます。

  • 必要なときだけWiMAXのルーターが使える
  • 解約するときに違約金がかからない
  • 通信速度が速いルーターが揃っている

【WiMAXを1ヵ月間レンタルできるサービスの選び方】

WiMAXのルーターを1ヵ月単位でレンタルできるサービスは複数ありますが、以下のポイントを押さえて申し込み先を選びましょう。

  • 利用料金の安さを比較する
  • W04以降の機種が取り扱われているか
  • 1日~1週間のど短期レンタル対応サービスは避ける
  • 月単位のレンタルサービスには違約金がかかるところがあるから注意

【おすすめのWiMAX1ヵ月レンタルサービス】

1ヵ月単位でWiMAXのルーターをレンタルするときは以下の3社がおすすめです。

  • Fuji WiFi
  • 縛りなしWiFi
  • SPACE WiFi

Fuji WiFiでは「WiMAX2+プラン」を申し込めば確実にWiMAXのルーターをレンタルできますが、初期費用は高めです。

縛りなしWiFiとSPACE WiFiは初期費用こそ格安ですが、提供される端末はランダムでWiMAXとソフトバンクのどちらかになります。

WiMAXのルーターを使いたいのかのこだわりが強いか、初期費用の安さを重視したいかで契約先を選びましょう。