ポケットWi-Fi

ソフトバンクエアーは遅いのか?評判から速度の良し悪しを分析!

ソフトバンクエアーを契約するか考えているけど、通信速度が遅いという噂を聞いて申し込みをためらっている人は多いのではないでしょうか?

たしかにソフトバンクエアーの通信速度は賛否が分かれていて、夜間に使い心地が悪くなるとの口コミも見かけますが、夜でも高画質動画が視聴できるとの声も目にします。通信速度を安定させる方法もありますし、契約してから一定期間であればキャンセルが可能なので、とりあえず契約してみるのも一つの方法です。

ここではネット上での口コミを交えて、ソフトバンクエアーの通信速度が遅いのかを解説します。ソフトバンクエアーが気になっている人は必見です。

ソフトバンクエアーの公式ページはこちら

ソフトバンクエアーユーザーからの評判

ソフトバンクエアーの通信速度に関する評判は賛否が分かれていて、快適に使えると感じている人もいれば、使いものにならないと思っている人も見受けられます。

午前中から昼間の速度は優秀

ソフトバンクエアーを利用している人からの口コミを調べてみると、通信速度が速く快適にインターネットが使えるとの声を見かけます。

サービスが終了予定のADSLから乗り換えた人からの評価も良好なので、ソフトバンクエアーは品質が良好という印象を受けます。

しかし、口コミをよく見てみると、挙げられている速度は午前中から昼間に測定したものばかりです。

SoftBank Air

夜になって速度が遅くなる場合が

一部の人からは夜になると通信速度が遅くなるとの声が挙がっています。測定値は人によって異なりますが、1Mbpsまで落ちて高画質での動画視聴ができない声を見かけました。

夜に測定値が2ケタ以上なったとの口コミはほぼ皆無で、高い確率で下り速度が1ケタまで落ち込みます。

5Mbps以上出ていれば高画質での動画視聴は可能になりますが、1Mbpsまで落ち込む口コミがあるのは不安材料と言わざるを得ません。

ソフトバンクエアーの速度が遅くなる原因

ソフトバンクエアーの通信速度が遅くなる原因は主に2つです。

  • 夜に混雑を緩和するための速度規制がかかる
  • 電波が悪い

①夜に混雑を緩和するための速度制限が

夜間にソフトバンクエアーの通信速度が遅くなる原因は、混雑を緩和するための速度制限だと考えられます。

ソフトバンクエアーの公式サイトには、利用が集中する時間帯にサービスを安定して提供するための速度制限がかかる場合がある旨が記載されています。

引用元:ソフトバンク

混雑緩和のために制限がかかる際の速度は記載されていないため、夜間にどれだけの速度が出るのかは使ってみないとわかりません。

目安としては5~7Mbpsほどは出ているのが理想です。速度制限がかかっても、5~7Mbps出ていれば高画質での動画視聴が可能になります。5Mbpsより数値が落ちると高画質での動画視聴ができないので、お世辞にも使いやすいとはいえません。

②電波が悪い

ソフトバンクエアーを置いている場所の電波の入りが良くないのも考えられる原因の一つです。

ソフトバンクエアーでは基地局から発信されているモバイル回線を利用するので、電波の入り具合で通信速度が変わってきます。電波の入りが悪いと昼夜関係なく通信速度が不安定になります。

ソフトバンクエアーの公式ページはこちら

ソフトバンクエアーの速度が遅いときの対処法

ソフトバンクエアーの通信速度が遅いときの対処法は、原因が電波か速度制限のどちらかで変わってきます。電波が原因であれば、端末の置き場所を見直すなどで対処します。速度制限が原因であれば、解約や他の回線への乗り換えがオススメです。

窓際の高い場所に設置

ソフトバンクエアーの通信速度が遅いと感じる場合、端末の置き場所変更を考えてみましょう。置き場所の変更が対処法になる理由は、ソフトバンクエアーで用いられている電波がプラチナバンド非対応だからです。

ソフトバンクの携帯電話で用いられている電波はプラチナバンド対応で、壁や障害物があっても安定した通信が可能になっていますが、ソフトバンクエアーは非対応なので設置場所が室内の奥になるほど通信状態が不安定になります

引用元:ソフトバンク

しかし、上記の仕組みを逆に利用して端末を窓際に置けば、電波が入りやすくなって通信状態の安定化が見込めます。窓際かつ高さのある場所に端末を置けば、より通信状態と速度の向上が期待できます。

近くにアルミや金属製のボウルを置く

WiMAXでのパラボラアンテナで使われている手法ですが、端末の近くにアルミおよび金属製のボウルを置く方法もあります。

アルミや金属製のボウルにはモバイル回線の電波が集まりやすいので、ソフトバンクエアー端末の近くに置くと通信状態が安定する可能性があります。

夜間の通信速度が不満なら解約して他社へ移る

夜の制限による通信速度が不満であれば、思い切って他の回線への乗り換えを検討してみましょう。他の回線へ乗り換えれば速度制限によるストレスから解放されて、使い心地が格段に良くなるからです。

ソフトバンクエアーを解約したあとの乗り換え先

ソフトバンクエアーを解約したあとの乗り換え先は、WiMAXか光回線が選択肢です。

簡単に他の回線へ乗り換えたいのであればWiMAXがオススメです。WiMAXも工事不要で契約できるので、ソフトバンクエアーからの乗り換えが容易にできます。3日で10GBも使わなければ速度制限は受けないので、夜に通信速度が遅くなる危険もありません(WiMAXでは高画質で動画を1日4時間見ない限り制限はかかりません)。

乗り換える際のソフトバンクエアーの違約金が気になると思いますが、WiMAXならキャンペーンを開催しているプロバイダで申し込めばキャッシュバックをもらって費用を相殺できます。ソフトバンクエアーからWiMAXへ乗り換えるのであれば、3万円以上のキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBでの申し込みがオススメです。

契約時に工事は必要ですが、光回線への乗り換えも選択肢です。光回線は完全使い放題なので速度制限がかかる危険がありません。キャンペーンを実施中の代理店を通して申し込めばキャッシュバックが受けられるので、ソフトバンクエアーの解約費用を気にせずに契約できます。オススメの光回線は以下の3つです。

  • NURO光
  • auひかり
  • ドコモ光(プロバイダはGMOとくとくBBにする)

上記の3社は通信速度の評価がとくに高いので、ソフトバンクエアーの品質に不満を感じている人に向いています。

クレームを出しても効果は期待できない

「クレームを出せば夜の速度制限も少しはマシになるのでは?」とお思いの人もいるかもしれませんが、クレームを出しても効果は見込めません。すでにクレームを出しても意味がなかった事例があるからです。

クレームを出せる時間があるのであれば、他の回線への乗り換えを検討してみたほうがいいでしょう。

初期契約解除には対応している

ソフトバンクエアーを契約して8日以上経っていないのであれば、初期契約解除制度によるキャンセルが可能です。初期契約解除制度を使って契約をキャンセルすれば違約金はかからないので、契約してすぐに通信速度に不満を感じているのであれば活用しましょう。

ソフトバンクエアーを契約してみて、通信速度に問題がないか確かめてから初期契約解除をするか判断するのも一つの方法です。

初期契約解除を使ったキャンセルの方法は下記の窓口に連絡すると確認できます。

ソフトバンクエアー 電話窓口
電話番号:0800-1111-820

営業時間:10時~19時

ソフトバンクエアーの公式ページはこちら

まとめ

ここでは口コミでの評判を交えてソフトバンクエアーの通信速度が遅いのかを解説しました。

【ソフトバンクエアーユーザーからの評判】

ソフトバンクエアーの評判が賛否が分かれていますが、午前中から昼間の通信速度は速く、夜のなると速度が遅くなる傾向があります。夜間の通信速度は人によって違いがありますが、最悪だと1Mbpsまで落ち込む場合もあります。

【ソフトバンクエアーの速度が遅くなる原因】

ソフトバンクエアーの通信速度が遅くなる原因は主に2つです。

  • 夜間に混雑を緩和するための速度制限がかかる
  • 電波が悪い

夜に通信速度が遅くなる原因は高い確率で速度制限です。ソフトバンクエアーでは高い確率で夜間に混雑を緩和するための制限がかかります。午前中や昼間に速度が遅いと感じるときは電波が原因とも考えられます。

【ソフトバンクエアーの速度が遅いときの対処法】

電波に原因があると考えると、ソフトバンクエアーの速度が遅いときの対処法は以下の2つです。

  • 端末を窓際の高い場所に設置する
  • 端末の近くにアルミや金属製のボウルを置く

上記の方法を試すと、速度制限がかかる時間でも高画質の動画が見られる可能性が生じます。

夜間の速度制限に不満を感じているのであれば、WiMAXや光回線への乗り換えを検討してみましょう。