ゲーム

SCUF(スカフ)コントローラーでPS4の面白さが無限大!おすすめのコントローラーも徹底解説!

国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、 最新の作品から懐かしの名作まで 7万本以上の作品が見放題!

面白いゲームをもっと楽しくするために必要不可欠になるのが実は「コントローラー」なのです。

コントローラーにもいろいろな種類がありますが、その中でも群を抜いておすすめなのがゲーミングコントローラーの「SCUF(スカフ)コントローラー」です。

今回は、SCUF(スカフ)コントローラーについてメリットやデメリット、おすすめのコントローラーをご紹介します!

スカフコントローラーの詳細はこちら

SCUF(スカフ)コントローラーについて

scuf
SCUF(スカフ)コントローラーとは、多くのプロゲーマーも愛用しているほどのコントローラーで通常のコントローラーと比較するとカスタマイズ性に優れているというのが大きな特徴です。

通常のコントローラーで操作するよりも快適性、操作性の向上、パフォーマンスの向上などが期待出来ます。

一番の魅力は、EMRというオプションです。

リマッピング機能とも呼ばれますが、これはコントローラーの背面パドルにどのボタンを割り当てるかを自由に決めることが出来るという機能です。

この機能については、後から追加することが出来ないオプションになっているため、出来るだけつけておきたいオプションと言われています。

ゲームの種類にもよりますが、正確で、素早いボタン操作が求められるガンシューティングゲームなどでおおいに活躍してくれます。

多くの人がこのEMRをオプションとして付けることを推奨しています。

 

スカフコントローラーの詳細はこちら

人気のモデルについて

SCUF(スカフ)コントローラーには、カラーやデザイン、オプションなど様々なものがあります。

その中でも人気のモデルについて紹介します。まず、初めて選ぶという人に人気なのがこちらのモデルです。

SCUF INFINITY 4PS PRO “ENTRY MODEL” SOFT TOUCH BLACK

SCUF INFINITY 4PS PRO "ENTRY MODEL" SOFT TOUCH BLACK
まず最初にご紹介するのは、「SCUF INFINITY 4PS PRO “ENTRY MODEL” SOFT TOUCH BLACK」 税込23,000円のコントローラーです。

EMRを標準搭載していて背面パドルに割り当てるボタンを自由に選ぶことが出来ます。

もっと高性能で、高度な操作にも対応することが出来るコントローラーが欲しいという人に人気なのが、次にご紹介する「SCUF VANTAGE 2 CHARCOAL」です。

SCUF INFINITY 4PS PRO “ENTRY MODEL” SOFT TOUCH BLACKの詳細はこちら

SCUF VANTAGE 2 CHARCOAL

VANTAGE 2
「SCUF VANTAGE 2 CHARCOAL」の価格は税込31,900円です。

人気の理由は、自分好みの仕様にすることが出来るということです。

接続方法、リングカラー、サムスティックのタイプ、カラー、コントロールディスク、トリガーカバーなどを選択することが可能です。

自分の手に馴染むコントローラーを手に入れられるという大きな魅力があり、様々なジャンルのゲームに対応することが出来ます。

そして、オプションなども自分で自由に選びたいという人に人気なのが、「SCUF INFINITY 4PS PRO “FULL CUSTOM” SOFT TOUCH WHITE」です。

SCUF VANTAGE 2 CHARCOALの詳細はこちら

FULL CUSTOM” SOFT TOUCH WHITE

SCUF INFINITY 4PS PRO “FULL CUSTOM” SOFT TOUCH WHITE
「FULL CUSTOM” SOFT TOUCH WHITE」は、税込26,000円です。

こちらは、EMRの有り、無しの他、高速トリガー、ヘアトリガー機構、トリガー延長キット、SCUFグリップ、ボタンのカラー、サムスティックのタイプ、カラー、コントロールディスク、振動機能などを選択することが出来ます。

ボタンのカラーの種類も多く、自分だけのオシャレなカラーリングを楽しむことが出来ます。

FULL CUSTOM” SOFT TOUCH WHITEの詳細はこちら

SCUF(スカフ)コントローラーのメリット

merit
SCUF(スカフ)コントローラーのメリットについてですが、メリットは何といっても通常のコントローラーよりも自由度が高いということです。

操作が快適で、操作性が向上、ゲームのパフォーマンスを高めることが出来ます。

また操作性、快適性だけでなく見た目も自分好みにすることが出来るのも大きなメリットです。

自分の好きなカラーを使用することによってコントローラーに愛着がわきますし、よりゲームを楽しめます。

スティックの高さなども選択することが出来るので、シューティングゲームなどをするのにも便利です。

ゲームをやる際に気になるのが手汗です。

手汗によって手が滑ってしまい操作ミスをして悔しい思いをしたことがあるという人もいるでしょう。

そんな手汗で手が滑るのを防いでくれるのが、グリップです。

より滑らないグリップを選ぶことで、手汗による操作ミスを大きく減らせるというメリットもあります。

とくに、1日の中で長い時間ゲームをするという場合には、このグリップがとても有効です。

また、自分の手にぴったりフィットするようにカスタマイズすることで、快適なゲームライフを送ることが可能です。

スカフコントローラーの詳細はこちら

SCUF(スカフ)コントローラーのデメリット

demerit
SCUF(スカフ)コントローラーのデメリットについてですが、まず大きなデメリットが価格です。

通常のコントローラーの価格は約4,000円程度です。

しかし、このSCUF(スカフ)コントローラーはモデルやオプションなどによっても異なりますが、約2~4万円程度です。

単純計算でも通常のコントローラーの5倍以上なので、気軽に購入するということが出来ません。

万が一コントローラーが故障してしまったという場合でも代わりのものをすぐに購入するのが難しいのが現状です。

すべてのゲームで必ずしも快適な操作を行うことが出来るというわけではありません。

ゲームによっては、振動によって感知する必要があるものもありますが、振動しないようにしてしまうと、ゲームの魅力が半減してしまうという場合もあります。これもデメリットです。

さらに、通常のコントローラーに慣れてしまっていると操作に慣れるまでに時間がかかるというのもデメリットと言えるでしょう。

まとめ

SCUF(スカフ)コントローラーは、プロのゲーマーも愛用しているコントローラーです。

通常のコントローラーよりも操作性、快適性に優れていてゲームのパフォーマンス向上を期待することが可能です。また、グリップによって汗で手が滑るということも防げます。

多くのメリットがある一方で、価格が高い、すべのゲームで必ずしも快適とは言えないというデメリットもあります。

スカフコントローラーの詳細はこちら