家電・生活用品

ベビーサークルのレンタルと購入どっちがおすすめ?メリットや選び方を解説!

babycircle

子どもの成長とともに購入を検討するものの一つに「ベビーサークル」があります。

寝返りをうつようになったと思ったら、はいはいやつかまり立ちなどどんどんアクティブに動くようになります。

危険から守るためのベビーサークルはレンタルで借りる方法もあります。レンタルならではのメリットや、選ぶ時のポイントについて紹介します。

ベビーサークルのレンタルならここ

ベビーサークルをレンタルするメリットとは

メリット

ベビーサークルを購入するべきか、レンタルにするべきか頭を悩ませているママ&パパも多いのではないでしょうか。なかには限られた期間だしなくても大丈夫かな?なんて考えている人もいると思います。

行動範囲が広がった赤ちゃんはちょっと目を離すだけでもあっという間に移動してしまいます。触ると危ないものでもわからないので、毎日ヒヤヒヤすることも。

常に赤ちゃんのそばにいたいと思っていても、離乳食やミルクの準備で離れたり、家事などやらなくてはいけないこともたくさんあります。

後追いが始まるとトイレすらまともに行けない…なんてママもいますし、ベビーサークルがあるだけでも安心感が違います。

特に日中一人で過ごすことの多いママだったり、家でペットを飼っているとベビーサークルがあったほうが何かと便利です。

ベビーサークルは購入?レンタルどっち?

レンタル

ベビーサークルを購入するべきか、レンタルするべきか悩みますよね。まず、ベビーサークルをレンタルするメリットとして、必要なときだけ借りられて処分することに困らないことがあげられます。

また、気軽にレンタルできる分いろいろ試したうえで使い勝手のいいものを選べるのも大きなメリットです。ベビーサークルの大きさにもよりますが、通常の燃えないごみでは出せないことが多く、買ったはいいものの処分方法に迷う人も少なくありません。

二人目を考えているママでも収納場所に困ったなんて声もあります。子どもが生まれると、揃えるものもたくさんあり部屋の中の荷物が一気に増えますよね。

もともとの家の広さによっても違いますがどこに収納するのかは考えておいたほうがいいかもしれません。

デメリットとして期間が決まってしまうので想定したよりも長く使うことになると、レンタルのほうが料金が割高になってしまいます。

赤ちゃんによってはベビーサークルのなかに入れると泣いてしまう子もいるなど、誰もが使えるとは限りません。

ベビーサークルは2歳までのものが多いので、使うタイミングや期間なども含め、レンタルか購入かを検討してみてもいいと思います。

ベビーサークルのレンタルならここ

ベビーサークルの選び方とは

選び方

ベビーサークルが欲しいけどどれを選べば良いのか分からない。

そんな方のために、ベビーサークルを選ぶときに何を基準にしたらいいのかについて説明します。

大きさ

ベビーサークルを部屋のどこに置くのかによっても変わります。インターネットなどで探して購入する人が多いと思いますが、実際に届いてみたら想定よりも大きかったなんてことはありませんか。

大きすぎても部屋に圧迫感が出てしまいますし、使いづらさを感じるはずです。

ベビーサークルが小さすぎても赤ちゃんが十分に遊ぶスペースを確保できなくなってしまいます。

部屋のどこに設置するのかを決めたあと、どのぐらいの大きさのものがいいのかしっかりと検討してくださいね。

また、後からサークルを追加できるなど、大きさを変更できるものもあるので柔軟性の高さも含め検討してみてくださいね。

折りたたみができるか

ベビーサークルは想像以上に幅をとるので、少しの期間しか使わないのであれば折りたたんで置けるタイプかどうかも判断するうえでは重要です。

掃除機をかけるときに邪魔になってしまったり、場所を移動するときも大変です。

組み立て方法が簡単なものなのかも含め調べておくのをおすすめします。

ママひとりで組み立てなくてはいけないケースもあるので、簡単に調整できるもののほうが便利です。

デザインはどうか

部屋の中に置いておくものだからこそ、デザインが気に入るかどうかも含め検討してみてください。木目調のナチュラルなデザインのものもあれば、子どもが好きそうなカラフルな配色のベビーサークルもあります。

部屋のなかに置いておいても違和感がないと感じるものを選ぶのもポイントです。

また素材の違いなどもありますので、部屋のインテリアと合わせて考えてみてくださいね。

また、ベビーサークルのなかでも外から見えるかどうかも選ぶポイントとしてはおすすめです。

まとめ

ベビーサークルは使う時期が限られているからこそ、レンタルのほうが良いかもしれません。もちろんスペースがたくさんあったり、使い終わったあとに別の用途で使う予定があるなら購入を検討してみてもいいと思います。

 

赤ちゃんを危険から守る大切な役割をしてくれますので、後悔しないベビーサークル選びをしてくださいね。

また、収納や折りたたみなどの機能性の高さも選ぶ時の基準にしておくと、あとから処分で頭を悩ませることもなくなるはずですよ。

ベビーサークルのレンタルならここ